2014年05月03日

ガーネット、意味、効果

DSC_0337.JPG




ガーネットは、一般的に深紅の宝石と思われると思われがちですが、実は14種類もある鉱物グループの総称でラテン語で「種」という意味のgranatusに由来します。かつて十字軍の兵士が、血止めの薬としてまた、外傷から身を守る護符として愛用したのは、ガーネットグループの一員である。この石の深紅の色は血の色であり、生存本能をかきたてるエネルギーの源とされていました。

エネルギーを活性化させる作用と再生する作用を持つパワーストーンです。チャクラを浄化し、エネルギーをアクティブにします。エネルギーのを回復し、浄化させる効果をもたらせてくれます。

危機的な状況に持っていると有用なクリスタルのひとつです。他になすべき方法がなく、八方塞がりの状況や、生活が崩壊したり衝動的なことが起こった時にはお守りとしてもつと力をかしてくれます。絶望的に見える状況に勇気と希望をもたらします。
下垂体と強いつながりがあり、意識の増幅と過去世の想起を刺激することができます。他のクリスタルを活性化し、チャクラのネガティブなエネルギーをとりさります。

スクエアカットされたガーネットは、仕事での成功を助けます。心理面では、自分自身または、他者の知覚を研ぎ澄ませます。身についてしまった行動パターンでもはやあなたのの役にたっていないものを解消し、使用価値のない古いエネルギーを放棄するのを助けます。

レッドガーネットは、愛を象徴しています。心臓のエネルギーに共鳴して、感覚を活性化し情熱を高めます。怒りをコントロールする作用もあります。とくに自分の怒りに対しては有用です。

浄化方法
流水にさらさせたり、日光に当てたりして浄化させるとパワーアップします。ただし、クリスタルによる浄化をするとよりきれいになります。





posted by Ishii at 19:48| Comment(0) | ガーネット | 更新情報をチェックする

クンツァイト、意味、効果


DSC_0315.JPG

清楚なピンク色の宝石、クンツァイトには慈愛の王女といった気品と風格と愛らしさがあります。ふんわりと穏やかで非常にやわらかい波動を放ち、愛のシャワーを感覚を得る人が多いようです。クンツァイトは自分自身を愛せるようになった人が、次のステップである、まわりのひとに愛情を分け与える人になるためのレッスンに、うってつけの教師といえます。また成熟した大人の女性になりたいと願う人、愛情をもって深く接したいと願っている人にとって人間としての完成度を高めることのできるまれのパワーストーンです。その、ヒーリング効果は、過去のむくいや将来への不安を脱ぎ去り、暗くなった気分を晴らして安心感を与えてくれます。
デートや愛情が必要なときに身に着けるといいでしょう。健康では、リンパや体液の代謝を促したいときに、血液の浄化に、沈んだ気持ちに。



posted by Ishii at 19:35| Comment(0) | クンツァイト | 更新情報をチェックする

シトリン、意味、効果


DSC_0364.JPG

11月の誕生石でもあるシトリンは、イオンによって黄色から褐色に発色した、黄色い水晶のことをさします。美しさもさることながら、幅広い使い道もあり、すぐれたヒーリングストーンとしても用いられています。特に人間関係の改善や、体調不良の改善に力を発揮してくれます。また、黄色い水晶ということから金運、財運、事業運を高める効果があるとして使われていました。ただし、多くの宝石店やパワーストーンショップでは、アメシストや水晶に加熱した商品がシトリンとして流通しています。自然色のシトリンはむしろすくないので、購入の際には注意しましょう。

シトリンは感情とそれに影響を受けた体調をすみやかに解消するパワーストーンです。感情を冷静にコントロール想像力やムダなエネルギーを抑えてくれます。と同時に意欲が衰えている場合には、適度の欲望や想像性をもたらせてくれます。職場や家庭、恋愛や対人関係による、様々なストレスの緩和に最適な現代人のためのパワーストーンです。

人間関係やコミニュケーションが不得意な人へ、仲直りしたいときに、商売運、ビジネス運、金運アップのお守りとして持ち歩くとよいでしょう。健康には胃腸と脾臓の不調に。










posted by Ishii at 18:40| Comment(0) | シトリン | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。